スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

第四回XArenaのレポート・・・かもしれない、その一

カテゴリー: 大会

今回の試合のステージはパラボラ、廃墟、パラボラの構成です。
前回の雪原には及びませんが重量機が有利な構成ですね。
そんな訳でGA中二あたりが多いと睨んだんですがどうでしょうか?
一応前回の大会のガンナさんとの試合でパラボラの戦い方を大体掴んでいたので抵抗感はありませんでした。
特にこの頃って言うか、一回ランクマッチに行ったときにいろんなステージを体験したので慣れていた感じです。
それにランクマッチでの緊張感は久々に少しマジが出てくる場面が多々ありまして、久々に地形戦をしたって言うw
その関係でだいぶ気持ちの面ではベストコンディションでした。


長いので隠します。

大会の日は少し体が緊張していたのか所々動きが硬くて
何度もシュミレータで練習したのに直らないのでかなり焦りました。
そこで思い切ってランクマッチで体を慣らそうと思い行ってみましたが・・・。
10分待っても誰もきません。
だいぶ焦っていたところに名無しさんがインしたので速攻で招待。
ずっとプレマで練習に付き合ってもらいました。
・・・やはり、動きが硬かったです。
それに捕捉能力が低下していたし、なにより指と思考が働かない。
折角裏を取っても冷静な判断が取れなく、最終的には指が動かなくQBが出なくて巻き返される事の繰り返しでした。
ですが最終的には緊張が取れましたし、目が慣れたのでいつも通りの状態に出来たのでサソ様バンザイですよw
・・・ですが、ここで「地雷」を抱えるとは夢にも思いませんでしたがね。

------------------------------------------------------------------

どうやら今回は私はシード権を取得したようです。
よって二回戦目からでした。
よって試合の時間まで今度は名無しさんのタンクの練習台になることになり、
重量機の対策も練れたので本当に丁度良いタイミングでした。
GAジェネのタンクは脆いと言うのが良く分かりましたw
フレアがあれば強そうな感じ。
だけど私には扱えないなぁ・・・。

-------------------------------------------------------------------

さて、一回戦目の相手は・・・「wktkAC4」。
初戦敗退の危機で相当緊張してました。
が、名無しさんに「普通に勝てるよ」って言われてたので若干士気上昇↑↑。
それに一度やってみたい相手だったので緊張よりも期待が多かったです。
ですが、初戦敗退は流石に嫌だ。
故に戦術にて勝利をとる事にしました。
勝つには技術も重要だがリスクを最低限に落とした方が有利に事を運べる。
過激な空中戦は断念し、装甲とAP差を利用した守りを主体に決定。
今までの大会での彼の行動からすると泥沼化すると必ず動いてくる、それにミサ軽2の可能性が高かった。
故に相手を焦らす戦闘を仕掛け、ENに隙が出来た所で勝負を決め、基本的にミサ回避を一番に重視する方針。

一回戦目、相手のアセンが知りたかったが核と垂直は分かったけどライフルが良く見えなく、
これがだいぶ後半に響くことになりました。
最初はとにかく垂直ミサを撃ち逃げ、相手が垂直を使ったも逃げる。
とにかく装甲差を利用した正面での戦闘を望んでいたので撃ち合う地形は相当厳選しました。
結局は自分が焦れて地形戦に付き合ってしまい、AP差が縮まってしまい焦りましたがw
ですがなんとか正面での撃ち合いに発展し装甲差でギリギリAP勝ちして時間切れ勝利。
正直真っ当にやったら負けてた。
近距離の立ち回りが巧くて何度も見切れてしまったのは流石凄い。
Wライでの近距離戦では確実に負けたと思う。
後になって気付いたけど、ライフルが051だったかもしれなかった。
正面での撃ち合いでのダメージレースが負けていたので危ないところでした。

二戦目、今度は意外に速く勝負が付きました。
また私が垂直撃ち逃げをしたところを全速力で追ってきていたのでかろうじて核と連動を全部回避し、
直ぐに今度はこっちが追撃、私を追うのにENを多用したと予想を立てて一気にラッシュをかけに行きました。
予想は当ったか分かりませんが直ぐにミサイルからの逃亡をやめたようで、今度は私の方に攻めて来たと思います。
例の如く、頭がいっぱいだったのでよく覚えていませんのでw
そのタイミングでwktkさんがミサ自爆。
16000くらいあったAPがすっ飛んで行きました。

感想としては、アセン的にこっちの方が有利だったのと私の厭らしい戦術に乗ってしまったのが響いたんだと思います。
単純に総合的な実力では確実に私が負けてますので多分同じ機体で戦えば間違いなく結果は変わっていたでしょう。
・・・自分の戦い方に多少疑問を感じた試合でもありましたね・・・・。
ランクをやってからこんな事が増えた気がする。
自分らしい戦い方がわからなくなりました・・・。



続きます。
スポンサーサイト
2008/02/25(月) 22:39 | trackback(0) | comment(2)
前ページ | | 次ページ

くらぶまん

URL | [ 編集 ] 2008/02/26(火) 11:33:49

 力のある人間ならではの悩みだねぇ。
 wktk様といい君といい、妙にナイーブだ。

 しかしアレだ、アンニュイに浸ってないで、はやいとこランクをやりまくってくれよ。
 今月中にトゥルースキルランキングトップに躍り出てくれるんだろう?
 あとアレだ、他人のブログで俺のコメントに返事するんじゃないよwなんか至るところで俺と君がコメント欄で会話しちゃってるじゃないか。自重自重。

 あーあー、あと忘れてた、アレアレ。

 準優勝、おめでとう。アセン差があったとは言え、マニュアルで素晴らしい戦果だよ。

 ん? 何か俺偉そうだな。気のせいか。

三日月

URL | [ 編集 ] 2008/02/26(火) 20:01:46

まぁ・・・他意は無く、正直なところでは心に余裕が残っているからしてしまう考えなのかもしれない。
・・・初心者の頃はそんな余裕も無かったし。

ランクはチマチマやりますよw
だけど暇が無いって言う・・・。

とにかく、貴方のエールは素直に受け取っておく事にするよw
・・・他意は無くね。











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/62-e6607b9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。