スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

失敗したな・・・失敗した

カテゴリー: 日記

カブちゃんが大会出るとか急に言い出して機体作ってくれって言われて作ったは良いけど、全然相性が良く無かったです。
もう少し適正を考えて機体を作ってあげれば良かったと後悔しました。

本当は時間があったら調整出来たんですけど、機体渡してから大会まで一時間しか練習出来なかったりして急造で色々変えたせいで纏まりが無くなっていた感じです。
特にミサイルの扱いとその為の機動がちょっと特殊すぎるので出来るわけがない・・・。
多分自分の撃ち方をする人はもうfAでは居ないんじゃないかと思います。
基本的に散布とか核とか加速したり適当に撃って当たるのを想定したやり方ではなく相手の動きを観察しながらタイミングを合わせて撃つというのはかなり難しいです。

それにEN管理が結構シビアなので駄目っぽかったです。
大会動画をちょっと見た感じで思ったのは、練習の時に言った注意事項と助言を完全に守れなかったせいでENが完全に終わってました。

まず一つは、寄るまで足を付けて追う事。
多少のダメージは覚悟するとしてEN容量的に浮いて追うと追いついた時に息切れしてしまう。
横に引かれるときに慣性に引かれて直ぐに自分の機動を修正できないので距離を詰め辛い。
このことを考えると移動効率もEN効率も良くない機体では砂砂砲一発位貰う気概で寄ってから一気に撹乱して元を取る方が良い。
理想としては三連QBで交差出来るくらい寄りたい。

次に、パラボラは高低差が大きくてENが厳しいのでPMを外した方が良いかも知れなかった事。
MBヴァーチェはどうしても高低差があるマップでは上昇力の関係で想像以上にENを食ってしまう。
だからどうしても厳しいようならPMを外せって言ったのに外さなかったらしい。
あまりミサイル積んだ機体を使わない様なのでEN管理が結構厳しかったんじゃないかと思います。
ちょっと武装が持久力を重視していなかったのでAAをキーポイントにしてたんですけど、AAを上手く当てれてないのも良くなかったでしょう。

まぁとにかく、自分が使える前提で組んだ機体だから色々仕方なかったんでしょう。
それに大会みたいにプレッシャー掛かる環境だと忠告を守るのだって厳しい。
多分、アリーヤ足のWライ渡していたらもう少し変わったかもしれませんね。


ついでに、前のノーダメ動画が想像以上に好評だったので想像以上にびっくりしました。
意外にこういうのって伸びるんだな~。


あと、自分がやって楽しくない事ってのは伸びないと思います。
つまらない事ってどうしても続かないですし、熱意も持たないので集中力が違ってくると思います。
それに知恵を働かそうとする意欲も湧かないから前進もしない。
あまり良い事って無いと思います。

人によってはWGのノーダメは苦行に等しいかもしれない。
だけど自分はそれなりに楽しんでしたので続きました。
ライフルを102からアカシアにしたらなんか気分が高揚して楽しかったので直ぐにノーダメ出来たり、なんだかんだでコンディションって大事ですよね。


自分は元々はタイマン主体の人ではなく、プレマでチーム戦とか多人数でやるのが好きなのです。
それが何の因果か、逆脚の悪魔に付いていってタイマンの面白さと言うか、その時を良く覚えてませんけど機体を限界まで動かす楽しさをしったのが色々な始まりかもしれません。

とは言え、未だに多人数戦をチマチマやるのが一番好きですし、タイマンするより一番練習になります。
元々がガチプレイヤーでは無い事と、チーム戦の方が好きだからだと思います。

人があまり居なくなったfAでは結構仕方なくタイマンやってる感じですけど、出来ることなら気軽に出来るチーム戦とかがやりたいですね。
ついでに基本的に自分はタイマン観戦部屋とかって好きじゃないです。
やりたい時はサクサク何度もやりたい。
特に上手く動かせない時は何度もやらないと上手くならないので結構ストレス溜まります。
自分がロキ君とかのタイマン部屋に居る時は自分がやる気無いからお喋りとかが目的で入ったりします。
やる気ある時は多分観戦とか我慢できないので絶対無理でしょうね。


そんなわけで、ACVで周りが1on1を気にしている中で自分は異端でしょうね。
自分はぶっちゃけ1on1のバランスはそこまで気にしていない。
ただ単純にチーム戦の中である程度一人で動けるかが重要だ。
以前にも書いたように、いつもいつも他のメンバーと顔を合わせていたい訳じゃないので、コミュニケーションを取らなくてもなんとかなって欲しいと思ってます。
自分の言う一人と言うのは、1on1ではなく自分勝手に出来るという意味の一人なのですよ・・・。

微妙に今での記事だと伝わってなかった気がしたので一応・・・。


スポンサーサイト
2011/03/28(月) 14:21 | trackback(0) | comment(4)
前ページ | | 次ページ

ななし

URL | [ 編集 ] 2011/03/29(火) 18:13:58

まあルナ氏はマニュオン操作といい、機体やENのピーキーな具合といい、現在のオート主体の一般と比べると色々と(良い意味で)イレギュラーな戦闘スタイルですし・・・・・、そんな操作に合わせた機体を他の方でそうそう使える人がいるのか?と小一時間詰問を(ry

ちなみに動画を見たついでに自分もWGノーダメ挑戦してみました
57回ほどやって全敗、Wハンドガンにいたっては弾が足りないwwwもっと弾持って来いアパーム!

みかちん

URL | [ 編集 ] 2011/03/31(木) 08:36:51

>ななし
そこまでワンオフ機って訳じゃないですよ^^;
単純に慣れの問題と相性と考え方の違いじゃないかと。
罵られてもガチでやる時くらいはAAの後逃げれば結構取れる試合あったので非情さが足りないかと。
それに元々の機体から色々弄ったせいで推敲も出来てなかった故に今思うと酷い機体でした。

ノーダメは集中力の問題なので捕捉されない状況を冷静に維持していればなんとかなる・・・かなぁ。
一年位前にハンドガン撃破の話題があってフレンドが脚ライール上半身アルギュロスに整波性能をトコトンまで上げた機体で無理矢理撃破してましたね。

タイソン

URL | [ 編集 ] 2011/04/13(水) 00:52:03

お初です
なんか内容に強く共感したのでw

自分もタイマンの強い弱いはどうでもいいですね、チーム戦を楽しみたいです
目標を守りながら戦ったりするモードとか欲しいですね
fAのはバランスがダメダメだったので、調整してただ相手を落とすだけじゃないチーム戦にしてほしい

みかちん

URL | [ 編集 ] 2011/04/13(水) 21:07:15

>タイソンさん
どうも初めまして。

fAにもオブジェクト戦ありましたけど、普通にやったらクソゲーですよね^^;
昔オブジェクト戦でドーザー歩きオンリーでリバイバルが凄く熱かったです。
オフェンスとディフェンスの配分とか状況の推移に合わせての立ち回りが面白かったです。

あまりAC5に期待しすぎると外れた時の落胆が酷いので気楽に待つのが一番な気がしてます。











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/525-2b86318b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。