スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

なるほど、人に物を教えるとは難しい事だな。

カテゴリー: 日記

最近ようやく安定して来ました。
まず、今まで節操無くとっかえひっかえに毎回先生が違ったのを何とか2~3人くらいになるようにしてもらいました。
今まで先生ごとにバラバラのやり方でバラバラのセオリーで訳が分からなくなってましたが、ようやく纏まった感じです。
そうなると速いもので、かなり順調に進んでます。

と言うか、その学校での先生をほぼコンプリートしてるのなんて滅多に居ないんじゃないか?
他の先生とか受付とかに相談した時に普通にびっくりしてました。
先生15人くらい居るんだぜ?
13人くらい遭遇したけど、そんなもん求めてちゃいない。

友達とかに話を聞いたとしても、全部同じ人だったとか、4人くらいとか、そんな感じ。
一体どういうことなの?


今まで超過した分の講習料金を返してもらいたい気分だ。
むしろ、やってくれ。
なんでこんな簡単な事に時間掛けられなければならんのよ・・・。


それと、やっぱり教えるのが上手い人と下手な人がやっぱりいるな~と。
むしろ、やり方が合うか合わないかが大きいのかもしれないが、やり方を見極めるのも重要だから上手い下手あると感じる。

無理やり型に嵌めようとするタイプはやっぱり馬が合わない。
特に自分は気難しいですし、昔から物覚えとかが良い方ではない。
だから自分なりに反復したりイメージで保管したり、むしろフィーリングで頑張っている感じがある。
加えて自分を納得させるのに理屈を調べずにはいられないアレな訳だが、まぁそんな事はどうでも良い・・・訳でもない。

相手はとにかく型に嵌めようとするので、すぐにアレが駄目、これが駄目、同じようにしろ、とにかく少しでも違うと止められてしまう。
危険ならば仕方ないだろうが、こっちは予備知識も無く経験も無くやらされるんだからすぐに出来るわけでもないし、特にフィーリングから覚えていく関係で最初は大雑把なので、相手としてはとにかく文句を付けたいらしい。
せめて感覚だけでも掴ませて欲しいと言うのだが最後までやらせてくれない。
一体どうやって理解しろと言うのだ、むしろ何の為に居る?
教習時間は1時間だが、その内40分をあーでもないこーでもないで車を運転させてくれないで延々と「駄目」しか
言わない上に、どのようにしたら良いのかとかとかやり方とかを聞くと機嫌悪そうにしてどう思う?って・・・。
考えてその時のベストだと思った選択肢を選んでそれを駄目だしされたから聞いてるのにその応えはどうなのよ。
質問に質問で返すなとはこういう事だなと経験する良い機会でしたからまぁ良い。
自分も気をつけよう。
加えてこっちが真剣に聞いているのに「○○だ」と言った事に対して頭でシュミレートしながら聞いていたら最後に「・・・って言うのは違うから」とか、笑いながら俺にも笑えと言わんばかりの態度をしていい加減に腹が立つ。
遊びで来てるんじゃない、こっちは仕事の合間に来てんだ、こっちは物覚え悪い分真剣に取り組んでるんだ、それくらい分かれよ・・・オッサン。
俺は車の教習に来たのか?
もしくは会社で嫌な上司に当たった時の対応術講習なのか?
どうやら受付を間違えたらしい、ファック!!

とにかく、第一段階の基礎は地獄でした。
ついでに自分が一番多く遭遇したティ~チャ~と言うのも非常に悲しいものであり、正直この先生の名前が出た時の絶望と同時に諦めにも似た境地とすべてを受け入れる賢者の境地が混ざり合った状態になってからいつもの自分に切り替えて車のシートで待つというのが俺の教習前の儀式とも言えた。

この先生に会うと基本的に無駄な時間になるのが殆どなので、如何に自分のやりたいようにやれるかが重要だ・・・。

だけど、路上では非常に楽な先生でした。
ぶっちゃけ路上で隣に座って何処に行け、何をしろと言われるだけなのでミスをしなければ何事も無くただ隣に置いてある置物と化すので簡単に単位を取れました。


他の先生の中には教習を始めるときに俺が意味不明状態で連続して単位取れてない教習原簿見た瞬間に発進もしてない瞬間からいきなり不合格印押すのもかなりイラッとした。
入校するときに心理調査みたいのやるんですが、それにメンタル面が弱い結果がかなり出ていたんです。
自分自身自覚してますし、直したいと思っているんですがそれを見た時に憤りを抑えるのに必死で運転なんて話じゃなかった。
むしろ危険じゃない程度の危険運転してやってこっちから願い下げした。
話も行動も態度も見る前から相手が決め付けたんですからこっちも相手の話を聞いてやる気は無い。
・・・この辺がやっぱりメンタル面弱いんだろうな。


などと、このようなファッキンティーチャーも居ますがしっかりとした先生も居るわけで、そのような先生に正確に適切な指導をされると涙が出そうなほど感動しました。

多少、厳しい注文とか多少怒鳴られようとも芯が通っているので納得できますし、改善しようあるので非常に助かるのです。
むしろ、怒られても良いし厳しくされても今の内に経験する事で後々活かせると思えば非常に得する。

ある先生は自分が第二段階入ってから全然単位を取れない事に対して真剣に怒ってくれましたし、その理由とかを話したら理解して改善してくれたり打開案を出してくれたり非常に良い先生でした。
ぶっちゃけ、座学の時は変な癖があって変な人だと思ってましたが考えを改めましたね。

他にも自分のスタイルにすぐに気が付いて、特に口出しせず要所でアドバイスだけしてくれる先生とかも非常に良かったです。
気を付ける所だけ教えて悪かった部分はどうしたら直るかを教えたら勝手に上達してるから言うこと無かったとか言われたのはあまり無かったので印象深かったです。

ぶっちゃけ最初はヤクザみたいな強面で間違えるとガチでガン付けて来て厄介でしたが、非常にやりやすくて分かり易い教え方だったと思います。


まぁ後少しで免許取れそうです。
だけど来週から仕事を抜けれないので時間がちょっとやばいです。
そんな感じ。

そういえば、CoDの新作はどうなんでしょうね。
面白いんですかね。
まぁ今の俺にやれる時間なんてありゃしませんけど。
朝5時起きですぐ家出て帰ってきた時にはすぐ寝るの繰り返しだから・・・まぁ仕方ない。

安定したいね。
スポンサーサイト
2010/11/18(木) 19:58 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/504-039e28d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。