スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

初心者の方へ1

カテゴリー: 昔話?

そろそろACが安くなって再登場するようなので新規の方が増えます。
うれしいですね~w
・・・ですがいつもすぐいなくなります。
まぁこのゲームは古株が多いので最初の頃は苦労すると思います。
そうじゃなきゃドミナントです。
私も最初の頃は勝てませんでした。
そんな訳で第一回の講義は私の辿った道を語ろうと思います。
興味無い方はスルーしてください。
私としては恐らくどの様にして皆が成長したのかの一例を挙げる事で参考になると思ったからです。
恐らくAC自体を始めてやる人は最初何をしたら良いのかも分からないと思います。
なのでこんな風な成長の仕方もあると知ると自分の行動材料になるかもしれません。
これが参考になったり刺激になったら嬉しいです。
長いので暇なときにどうぞ。
私の約5ヶ月を徒然なるままに・・・。

初めては間違えてクイックマッチで入った1on1でした。
名前は覚えてないけど外人ランカーだった気がします。
あの頃は素敵性能満点の機体でコア以外アリーヤで内装とかはバランスが悪く武装は・・・
グレブレとガトマッセルと言う初めての機体にしてはクロストリガーは良い組み合わせだが戦術もクソも無い機体。
それとWマーヴで格納無しと素晴らしい機体で挑んでいた。
多少強アセンとはいえ善戦したので意外。
それ以降はずっとWマーヴ格納無しでチム部屋を転々としてました。
その頃ブレオンが非常に好きで、ミッションの殆どをブレオンでクリアする位でした。
そして外人のブレオン部屋に紛れ込んだ頃から火が付きました。
もともとにしてみればフルマニュアルでオートと正面の打ち合いをしたら負けるのに気付かないでやっていたので他に逃げるのが当たり前。
だがオートは使う気が無い。
ゆえにブレオン。
ブレオンではタイミングや間合いの読み合いが一般的です。
そして死角を取ったりかく乱したりする事も効果的で「オート」に頼る人には天敵の相手でしょう。
この頃かく乱して斬る事を覚え。
そして斬った後に振り向いて追撃して連続斬りをすることを練習し。
浮いてる敵を斬る為に上下のサイティングを練習するなどでブレオンの技術のみ特化させました。
ですがこの動作は射撃戦にも活かすことができ、交差した後の動作の速さを利用してかく乱したり上下の移動が激しい逆間などを相手できるようになりました。
そして射撃戦とブレオンを両立しながら遊ぶようになりました。
この間約1ヶ月である。
そしてずっと武装の組み合わせを研究したりランキングボードでランカーの機体を参考にしたりなどしてアセン力を、分からないパラメータはWikiを頼りにしていろんな機体を作りプレマで野良プレイ。
これに約一ヶ月。
そしてレギュ更新の9月にはある程度の技術とアセン力、付け焼刃の戦術が可能になった。
だがこの頃はようやく標準的なプレイヤーレベルであまりにも影が薄い存在だっただろう。
そんな時だろう、ようかんさん達の部屋に暴君イノスが表れたのは。
ある程度チム戦をやった後イノスさんが1on1の部屋に行くと言ったので私も付き合ってもらうことにしました。
その頃殆ど停滞気味でどうすれば強くなれるのかを模索していて、1on1に興味を持っていた時期でした。
・・・惨敗でした。
無残です。
恐らく初めての戦闘ではAPを3000減らしたかも怪しい程度、かなりの衝撃を受けました。

字数的に第二回に続く。
スポンサーサイト
2008/01/02(水) 07:56 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/5-0d1e540e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。