スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

初心者講座6~アセンブル紹介~

カテゴリー: 講座

今回は私の機体の紹介と解説をして行きます。
それに平行して戦術や武器の特性を挙げていきたいですね。
本当は先に武器の特性とかを紹介すべきなんでしょうが一応前回機体の紹介をするって言ってしまったので一機のみ紹介と解説をさせていただきます。

前回も言いましたが自分でいろいろ弄ってみるのも良いですよw
・・・ですが、一つ注意が必要。
どんどん自分好みに文明を創っていくと知らないうちにネタに走っていることもあります。
私も知らないうちに変な方向に進む事がありますw
なので変だと思ったら汎用機体に一度戻ったりしてみると自分のズレ具合が分かるんで無いでしょうか。
そんな訳でやってみますか。
いきます。


追伸

昨日は若干寝ぼけながら書いてて言葉足らずが多いようでしたので修正しました。

まず最初は私の一番の愛機から紹介しましょう。
画像とかは今度撮っておきます。

AC.Name 「いろいろシリーズ5」

Base

Head オーギル
Core サラフ
Arms ユディット
Legs サラフ
FCS  047
Generator 重GA

Booster

MB ヴァーチャ
BB オーギル
SB シェダル
OB ユディット

Weapon

R.A.W R102
L.A.W 047
R.B.W 垂直
L.B.W VTF
S.W マッセル
R.H  なし
L.H  なし

Stabilixer

R.F  なし
L.F  なし
R.R  Core Lower 重レイレナード
     Leg Back 軽GA
L.R  Core Lower 重レイレナード
     Leg Back 軽GA

Tune

EN出力、前QB、横QB、旋回性能 =Full
運動性能 =25
腕部射撃安定 =24
照準精度 =20
ロック速度 =37
ミサイルロック速度 =31

名前は若干適当ですが一応ちゃんと作ってありますよw
元々は「いろいろやってみる」が1~9までのシリーズ化したので現在折り返して「いろいろシリーズ」で新しく作っています。
まさに最初はいろいろな構成や汎用性がある機体でしたが、現在はあまり変化がありません。
この機体は高機動とかく乱能力に特化しています。
故に出来るだけ速度に特化し、且つ限られた武装で対応力を付けました。
基本的にはかく乱を目的にしてるのでミサイルの扱いにウェイトをおいている感じです。

まずは、フレーム(Base)から行きます。
本当は武器に合わせてフレームを選ばないといけなかったり戦術によって決めないといけないのでまとめて考えないといけませんがあえて分割します。

頭がオーギルなのは単純に性能とヴィジュアルです。
性能は全体的に素晴らしく、重さと安定性以外隙がありません。
逆に言えばそこが欠点です。
故に装備するには若干重いです。
ですがカテゴリー補正でオーギル頭は中量級で一番速度効果があるようで速いです。
それに、APも若干多いのでAP勝ちしやすいのも美点、装甲も高いです。

ですがこれを使うにあたっての注意は、非常に安定性が無いことです。
要するに衝撃系にかなり弱いです。
固まり方がデカイので一度当るとリズムがだいぶ崩れるし、リカバリーにENを大量に消耗しやすいです。
とにかく、敵の攻撃に当らない自信が無ければ使用は控えた方が良いかも知れません。
お勧めの頭は047、サラフあたりです。
アレは安定性が高いので本当に戦闘が安定します。
あと、軽2は全般的に衝撃系に弱いです。
そして回避するにも上級者はしっかり当ててきます。
なのでせめてインファイトに入るまでは耐えたいところです。
そこでお勧めするのが地に足を付けて攻めることです。
そうすることで空中にいるときに比べ安定性が上がるので硬直が緩和されます。
なので巧いヘヴィ級相手をする時には地上から攻めることをお勧めします。

コアがサラフなのは単純に燃費と軽さです。
それにAPも多いです。
攻めなければならない事が多い軽2は多少APがあっても意味が無い。
故に中量級の以上のコアでは引くにも攻めるにしても速さが足りないし負荷が高い。
なので脆いですがサラフが安定します。
燃費は重要なものです。
それに固有のステータスが無いので削り所としては適しているかもしれません。

ユディット腕なのはライフルとの相性が素晴らしいことです。
確かにサラフ腕も良いのですが、若干負荷が多いですし照準精度、射撃安定性が低いのであんまり意味が無いです。
もちろん普通の軽2に対してAP勝ちしやすくなるので悪い選択肢では無いですが汎用性を考えるとユディットになります。
そして射撃安定、照準精度、許容範囲の運動性と超低負荷は素晴らしい。
もちろん脆いので被弾を抑える技量は必要です。
ですが攻めにおいて燃費がどれだけ響くかを考えると安い代償です。
そしてこの機体のコンセプトが高機動の強襲を必要としているのでスピードと燃費ってのは重要であり、ミサイルにウェイトをおいてるのである意味相性は良いです。

サラフ足。
汎用性があることがでかいかもしれない。
そしてその中でもデカイのは旋回能力。
本当は軽さと装甲の面から行くとユディット足が良いのだが、そうなると旋回の低さから巧くいなしたりする奴の相手が非常に苦労する。
軽2の武器はスピードと旋回能力と空間戦闘能力。
さらにはそれを支えるのは全てプレイヤーの技量にウェイトが掛かってくる。
故に一つでも相手に勝る能力が無いと勝つのは難しくなるのです。
旋回性能は攻めとかサイティングに関してだいぶ貢献し、攻めだけでなくかく乱において非常に大事な能力。
攻めやサイティングは分かるでしょうが、かく乱は只相手の上を取ったりするだけでなく相手のロックが追いつかないとこで旋回戦を仕掛けるのも必要なのです。
前はユディットを試していたが旋回の無さからのサイティングの困難さ、そして旋回が追いつかなくて逆に裏を取られてしまう事があるなど、切り替えしのスピードを重視するにあたってはあまり良くないようでした。
この頃はだいぶ攻めの技術によっては良いかもしれないとも思えてきましたので今度再度試してみるつもりです。
とにかく強い強力な脚部ってわけではないですがサラフは扱いやすい足です。
ユディットは装甲があるので同じ軽2に対してのアドバンテージは十分に取れるでしょう。
ただし旋回戦は禁物です。
攻めでも引きでも正面の撃ち合いではユディット、かく乱など被弾を抑えてのトリッキーさではサラフって感じでしょうか。


長くなったので少し分けます。
それに眠いので寝ます。
スポンサーサイト
2008/02/10(日) 01:49 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/46-2b1b9e25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。