スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

モニター・TV個人的メモ

カテゴリー: memo

CRTモニターとか映像出力機器


現状使っている物と用途。

Panasonic TH-32D60

オクで落としたやつ。
TVとかゲームに使ってる。
シビアじゃないゲームは基本これ。

EIZO
Flex Scan T765

オクで5000円くらいで買えた。
T766やT966みたいに新しい方がいい人には見向きもされていなかったっぽい。
だけど、実はT766と画質は変わらないので中々の穴場。
超良品。
設定で化けた。

ゲームはこれ。
ACは基本これでやる。
画面が小さい方がこの手のゲームはやりやすい。
画質だけで考えるならHDブラウン管の方が鮮やか?

Flex Scan T966

泣き寝入りw
25000くらいで落としたけど、白浮きが酷い。
状態も特記するほどでもない。
「使用には」支障は無いレベルだろうけど・・・25000の価値は絶対無い。
3000くらいだろコレ。
使用時間が妙に短かったのは絶対に箱開けて中の設定ショートさせたからだろ、クソ野郎。
殆ど粗大ごみ状態・・・。
「使える」レベル、証拠も無い、リサイクルショップ経由だからクレームもつけようが無い。
22000円分の勉強になりました。

今度中開けて調べる。
直らなかったらオクに出品。
出来るだけ調整はするさ。
みなさんもお気をつけて・・・。


後日色々調べてみたんだが、コンバージェンス系が劣化したのか分からないがどうやらちゃんと表示されるにはタイムラグがあるらしい。
およそ・・・その時の部屋の環境にもよるが20~30分ほど放置して置かないと色がちゃんと表示されない。

これはT96x系に見られる現象らしい。
加えて電源はちゃんと取って、ちゃんとした電源ケーブル使わんとならん。
ここ最近は色の設定などが終了したので普段のPC用モニターとして使用中。
ゲームはT765でやってます。
-----------------------------------------------

・CRTモニターmemo
CRTを愛する者のメモ
個人的見解と偏見と憶測と妄想と夢と希望と誤認識の塊。
飽く迄も自分用のメモ。
参考にはならない。
液晶も後々書くかも。

ソニー
GDM-FW900
24インチ
16:9
管はトリニトロン系なのでアパーチャーグリル方式
輝度高いけどそれだけ、寿命短い。
重量とサイズ最強w
机が陥没するwwww
28インチクラスのHDブラウン管TVと同じくらいの重量約42kg。
凄いけどたぶん唯一の16:4である以外は恐らく期待するほどでは無いかもしれない。
いや、凄いけど。
ソニーで確か一つ良い奴があるとか見たことあるので調べてみるかも。

nanao
Flex Scan T966
21インチ
4:3
管はトリニトロン系なのでアパーチャーグリル方式
輝度高いけどそれだけ、寿命短い。
普及品では最強?

FlexScan T766
上の19インチ版
4:3
推奨解像度は1600×1200だったかな?

FlexScan T566
上の17インチ版

flexscan f980
古いけど最強。
理由は教えない。
シャドウマスク方式

サムスン
syncmaster 955dfx
自分の所持してるCRT
19インチ
DYNAFLAT管、良く知らない。
最大1600×1200/68Hz
それなりの品。
ついでに、FlexScan T766の一つ前の型の半分の値段だったっぽい。
特別悪くないんだけど・・・やっぱり設定項目が少ないのが残念。
一般用途には結構良い。
設定次第で目も疲れないしね。



自分としてはFlexScan T766が良い感じかな?
19インチ以上は故障率が跳ね上がるのでギリギリだと思う。
と言うか21インチ版の重量が36kgちょいだからそれから連想するにやばい発熱だろう。
とても詰まってますよ。
流石EIZOのモニターである。
暖房機器にもなるぜ!!
・・・だが、F980が欲しいね。

アパーチャーグリル方式とシャドウマスク方式は何気に今の薄型テレビとCRTみたいな関係らしい。
流行物好きの日本人特有アレ。
アパーチャーグリル方式は高輝度が流行った時の副産物っぽい。
ブラウン管は輝度があまり高く無い(実際には最大やれば結構高い)とかで輝度が出せるトリニトロンとかのアパーチャーグリル方式が流行ったらしい。
結局輝度が少し増えるだけで、コスト増、短寿命、重量増、繊細度減。
結局アレ。
ギラギラで目に悪いやん。
シャドウマスク方式は何気にコスト小、長寿命、意外に高繊細らしい。
というか、新しいCRTより古い奴が長寿命なのは明らかにコレじゃね?って予想。
やっぱり古い奴の方が何気に落ち着いた絵を出している気がする。
シリコングラフィックスのUNIXワークステーション用だったらしいCRTとサムスンのCRTを見比べた感じでは。
まぁSGのは年代物だから相当劣化してるし、年代的な仕様的に古いから磁気処理あまいので目に悪いのがアレだけど、それ以外は結構良い。
CRTモニターは相当古く無い限り防磁コーティングしてるから近いところを長時間見るとかの要因意外で目にダメージいかない。
昔は静電気で周りの塵が跳ねてたらしくて目に物理的ダメージがあったらしい。
ついでに後期CRTのコーティング外すと今の液晶以上の輝度を出せる。
目に悪いけど。
結局薄型って固定画素になってクッキリ見えてる様にしてるだけでスペック的にCRTに未だ到達して無いんじゃね?

とはいえシャドウマスクのCRTは古いので結局まともなの残って無さそう。
寿命的に新しく出たアパーチャーグリルと同じもんじゃなかろうか。
トリニトロン系のせいでシャドウマスク系は製造終了早かったし。
それでも欲しいね。
程度を厳しく見て2~3万なら金出す。
基本的には1万ちょいか?
適正な価格は見て聞いて判断するしかないね。

---------------------------------------------------

液晶モニターはEIZOの以外アウトオブ眼中。
HDシリーズの最新版出たら検討予定なのでそれまで様子見。
・・・けど液晶は他社と比べて超高級品でも無い限りそこまで差が無い気がするね。
プラシーボ効果しか無いかもしれない。
やはり様子見。
というかパネルがサムスンのとか(笑)
ゲーム用にする気はないので多目的用に欲しい感じ。
一度買ったら5年は変えなくていいくらい良いのが欲しい。
・・・寿命的には3年か。
現実的には2年・・・かな。
ブラウン管と違って経年劣化がどの程度進むかわからない。

とにかく固定画素のせいで元々小さい画像とかがボヤけるのはイラッとする。
いや、ブラウン管も多少するけど・・・そのせいで液晶で低解像度のゲームやる時は全部ウィンドウモードでしかやれねぇ。

標準で使うにはクッキリしてるけど物によってそれが高画質かっていうと微妙じゃね?
フォント見やすい気がするけど、最初は凄い違和感あるし。
う~ん、例えば、「ー」この横棒の左の撥ねとか液晶だと、点なのさ。
だけどCRTだと多少の滲みがあるから繋がって表示されるので、自然な感じがする。
う~ん、PCに詳しい人にわかり易い例えは、某3Dゲームの○○○のモザイク取ったらセリカ的な意味で可哀想になるアレ。
と言うか、ここ最近までモザイク取れるの知らなかったし。


最近は液晶はスルーする気です。
FEDに期待します。

--------------------------------------------------
・液晶選びの参考に
http://miyahan.com/me/report/computer/070125_WUXGA_LCD/index2.html#SpecsMeanWhat

とりあえず、ここ見とこう。
そろそろ液晶の値下げ合戦の終息らしいのでどうぞ。

ここのいろいろなレビューみるとEIZOの落ちぶれ度が分かるw
まぁ一概には言えないけどブラウン管はともかく液晶分野はEIZO以外の選択肢が豊富そうですね。
とはいえ、良い物を安く作ること自体無理な話なんだろうし・・・本気でハイエンドになると60万はするし、それを10万でやっているんだから仕方ないとは言えるか・・・。
景気が悪い時代だから余計に躍起になるのだろうね。
60万とか出すやつ殆どいないだろうw
それに液晶自体欠点だらけだし・・・。

とにかくパネルに関する情報は参考になると思います。

追記:休憩の時に少し見てみたんですが、応答速度に関する面白い記事がありますね。

http://miyahan.com/me/report/computer/070125_WUXGA_LCD/MDT241WG.html

これの「動画ブレ低減機能 : MP ENGINE について」
を見るとなかなか衝撃的です。
結局自分が液晶でAC4とかをやると具合が悪くなる理由とかが分かった気がします。

ついでに、自分も人の事言えませんが結構主観が入ってますので、知識としてだけ取り入れるのをオススメします。
けど、良く調べてあるなぁ・・・。

スポンサーサイト
2008/07/24(木) 12:38 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/392-0453a5ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。