スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

土曜日の出来事

カテゴリー: 日記

実はアマゾンにキャプチャーボードとPCスピーカーを注文していたのです。
そろそろカウンターが20000に回るので、なんかしようかと思いました。

そんで、今のところCRTでゲームをしているので基本的に取り込む出力はアナログRGB。
そうなると意外にそれを使える機器が少ないことがわかりました。
やっぱりアナログRGBの時代にそれを取り込むなんて事は仕事とか業務でしか殆ど無かったからでしょうね。
そんなわけで取り込めるのはトムソン(旧カノープス)の2つの製品くらいしかなかったのです。
他のは業務用で・・・とても手を出せるものではなかったのです。

使うとしたらTwinpact100とHDRECSです。

Twinの方が安く、取り込める解像度自体はHDRECSより高いですが、欠点として撮った動画は全て640x480になるので微妙でした。
それに34000位するのに・・・これだけの機能ってのも。

HDRECSは値段も凄いですが、一応汎用性が高くて長く使えるボードだったので決めました。
何故か肝心のRGBは1024x768、もしくは劣化するけど1280x1024でしか取り込めませんが、仕方ないです。
妥協は駄目ですが、業務用は自分の需要に対してコストがアレ。

今までは解像度は1600x1200でやっていた関係でかなり見づらく感じますが、我慢できなくも無いです。
・・・だけど壁と敵の色が同じ場合背景に今まで以上に同化してしまうので全く気づきません。
死ねる・・・。


次にスピーカー。
今回ようやくオンキョーのGX-100HDを購入する事に決めました。
一番の原因は角型光端子を入力できる事ですけど・・・。

今まではクリエイティブのGW-T40を使ってました。
これもかなり良かったんですが、今回のは違ったところに違いがある感じ。

まだ少ししか使っていないので正確なところはわかりませんけど、T40と比べて見ます。

高音が凄く綺麗です。
最初は少し良くなった?程度でしたが、歌を聴いてみると分かりやすい。
高音の伸びが良く、T40に比べると今まで聞こえなかった範囲までカバーしてます。
意外なのは男性ボーカルかも、今まで「男だから高いのはココまで」って考えを改める位出してました。
これは嬉しかったです。
低いと思っていたのは実はかなり高いの出してるんだな~って。

低音は・・・まぁ2chスピーカーでは仕方ないかもしれません。
ですが思ったよりかなり出てます。
というより、音の解像度って言うのかな?
音の切れ目が分かりやすいんです。
その関係で高音は高音、低音は低音で聞き分けやすくて低音が実感しやすいんです。
その関係で実際以上に出ているように感じます。
今回のスピーカーに変えて一番感動した部分です。
T40だとやっぱり少し混ざるんでしょうねぇ・・・。
だけどアレもかなり良い物なんで今のと比べなければ全く気にならないです。

BOSEのスピーカー買うくらいならGX-100HDとサブウーファー買ったほうが良いんじゃない?
実は安いウーファーとセットならBOSEの高めのPCスピーカーと同じくらいの値段だったりしますから。
というか、逆に妙に良いウーファー買うとそっちとの音のバランスがアレなんで、10000~20000くらいが良いと思いました。
スペースに余裕があれば・・・ですね。


というわけで、今の構成。

      XBOX360---→スピーカー
         ↓       ↑   
    sanwaの分配器    | 
     ↓     ↓      |
T765(CRT)   PC(HDRECS)

スポンサーサイト
2009/03/15(日) 16:59 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/338-ad4415e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。