スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

今日はwktkと対戦してました。

カテゴリー: 日記

L4Dを買おうと思ったら店方面に行くバスじゃなく家方面に行くバスに乗ってしまったのであきらめました。

よって、気を取り直して一度wktkとやってみたいと思っていましたから、良い機会なのでやってみました。

彼は少し現実を見たほうが良い。
ロケットは空中だろうと当たるんですよ!!
腕マシスラッグ軽2と戦いましたが、とりあえず本気で引かれない限り全部勝たせて頂きました。
いもりゾーンも何回か破ったし。

その後に重2と戦ったんですが、やっぱり自分は重量級に対してどのように読めば良いのか分かりませんでした。
要するに勝てなかった。
ダメージが通らないんです。
そしてラグが戻るタイミングすら不確定。
よって、ラグの検証を手伝って貰いました。
色々調べた結果を簡潔にするならば・・・結局噴射時間が長いQBほど「無敵時間」があると考えるべきかもしれません。
噴射時間分を計算しようといろいろやっているんですが、なかなか読めなく。
結局最後まで効果的なポイントは分かりませんでした。
ですが噴射時間が短いSBを積む軽量級の方が、重量級より当たり易かったです。
正確に言えば、ラグや進行方向が読みやすいと言えるでしょう。
軽量級に対しては良くQTや着地、移動が単調になるタイミングでは大抵当たります。
ですが、何故か重量級は・・・特に上級者、噛み砕いて言うと、QBの間隔が短い、もしくは速い人にはまったく当たらんわけです。
不慣れなプレイヤーってのは見失うと動きが単調になったり、動けなくなったりするので狙うチャンスとなりますが、手馴れてくると無理矢理動いたり速攻で再捕捉の為にQTをするわけです。
このQTが厄介でした。
対軽量戦はQTを最大の隙として狙っているので、ぶっちゃけ空中だろうがQTする場所と間隔の傾向が同じなら見なくても当てれるわけです。
再捕捉以前に振り向く前から撃つポイントは決めているんですから。
ですが重量級は基本的に噴射時間の長いSBを搭載している事が多く、画面上では当たっていても想定以上にズレているようです。
このズレがどのような傾向を持っているかを知ることが出来れば手馴れた重量使いに対して遅れを取る事は無いでしょう。
常時横QBのラグに関してもかなり不明でしたが、とりあえず、QBの終わり際は一応位置ズレが一番少なくなっているのでダメージが当たりやすかったっぽいです。
逆にQB始動~最中は全く当たらんです。
というか追加BってQBの終わり際まで推力が残っているから余計にラグいんじゃね?って思っていたり。
だってアレは普通に撃っても当たらんです。
ここは完全にずらして撃たないと当たりませんでした。
とりあえず、困ったらQBの終わり際を狙ってみると良いんじゃないでしょうか。
多少当たりやすくなるっぽいですよ。
・・・たぶん。
というかコレってAC4の時から変わってないよねって言うアレ。


よく、ノーロック撃ちとgat撃ちを同義にしている人が居ますが、私は違うと思っています。
今は居ない彼ですが、彼の撃ち方や傾向を良く見ていたら単純にノーロックで撃つなんてレベルじゃないんです。
少しは彼のレベルまで迫れたかな~と思っていますが、fAでロケ対決をすることになったら勝てない気がします^^;

今度彼がインしたらロケットを勧めるつもりです。
スポンサーサイト
2009/01/27(火) 03:07 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/302-73849863
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。