スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

クロムとか?

カテゴリー: 日記

どっかのさわらそくが色々書いてるし自分もなんか書こうかな~的な感じである。
写真とか必要だったら乗せるかも。
特別変わったアセンだったり強アセンかは知らないので価値があるかは不明だけども。
ここ最近は曲射に力を入れてます。

現在の主力機

スナイパー:
・増弾モル強砂4収束シャル逆
元々は修行用に2:2とかに分けないでワンショットワンキルを目指すための機体だった。
その為の機体なのでシンプルな構成が幸いして隙間が殆ど無く、弾がコクに抜けた事は一度も無い。
今じゃ完全に主力。
最初の頃は反動を消すことを考えて作っていたので収束ではなく集弾でしかなかった。
外人のアセン動画を参考に反動を利用して収束させたらさらに使いやすくなった。
当社比でコク抜き率が1割増し。
側面から狙う場合ならば8割方狙ったとこに当たる。
そろそろ慣れたから新砂機作ろうかとも思考中。
もともと2:3の機体でやってたのでそれに戻るのもいい気がしてきた。

へヴィガンナー:
・タラタンクタラ重曲3
遠距離支援は結構強い。
比較的集弾するし脚が速いから遠征も出来る。
弱点はコクが紙になるので爆発物にクソ弱い。
曲射対決は確実に負ける。
下手するとチームのお荷物になることも・・・。

・タラタンクシャル重曲3
これは中コク使えるから対曲射は悪くない。
コクだけ落ちてチームに迷惑を掛けることは殆ど無い。
だけど火力が落ちてるのでヘヴィガンナーとしての能力は下。
根本的に軽曲には勝てないので已然遠距離支援。
というか上も共通だけど被弾面積がどうしても広いし脆いので前線に立てない、立ち回り重視なのが重曲である。

・タラタンクタラ軽曲2モル軽曲4
これが比較的使いやすいし強い。
コクも中コクだからそこまで爆発に弱くない。
対曲射で先手さえとれば負けない。
ただ遠距離支援能力は重曲には敵わない。
遠中距離支援能力と生存率は高い。
対重曲で中距離まで詰めれば確実に鴨れる。
重曲は軽曲に詰められると基本的に勝てないのである。

スカウト
・ヒーロケ4爆弾2シャルホイール
ロマン!!
以上!!

コマンダー:
・タラタンク増弾モル強砂3タラ軽レーダー
比較的硬い構成かつ、収束する砂3は結構強力。
増弾なので継続能力も高い。
グレは積みません。
紙コクなので(ry

ハイブリット:
・モル強砂2、タラ強キャノン3のシャル逆
純アタッカーはアサグレシャル逆と連ロケマシ2脚があるけどグレをずっと使ってなかったから下手になったのでキャノン機使ってる。
2脚は弱くも無く強くも無く・・・デスマで単発火力が無くて横取りされまくるから殆どチム戦用。
純アタッカーは今のところ無いに等しい。
この頃作る予定ではあるけども・・・。

この機体って野良でやってる時にフレになった人から機体ぱくったやつだったりする。
亜種でキャノンを一本曲射にしたのもあったりするらしい。
側面考えなければ使いやすいんじゃなかろうか。
キャノンの弾は基本CEだけどKEも強い。
近中距離ならKEも威力が強力だし、なにより弾速と衝撃がデカイから強い。
KE3だとタンクと2脚は凄い固まって死ぬ。
タラ速射キャノンにしたら何も出来ずに死ぬ。
今のところはCE2KE1とCE1KE2の構成で迷ってる。
ついでに砂砲はCE一択。

・タラタンクタラ重曲2モル弱砂2
ずっと何度も作っている構成である。
重曲にロマンを感じずにはいられない。

一代目は重曲を縦積みしたせいで被弾面積増、反動増でアレ。
救いはタラ中コクだったので硬かったが坊主になって彷徨うだけだった・・・。
ヴィジュアル的に好きだっただけにこの産廃度はショックを隠せなかった。

二代目は重曲を隠す事に重点を置き、スペーサーや盾を利用して隠した。
だが、完全に隠れるわけではなく半分しか覆えないと言う中途半端さで、狙えば簡単に壊されると言うアレ具合。
それにシャル重曲にダウンしてるからさらにアレ。
うん、微妙。
代償にコクが紙なので結構悲惨。
まぁ高い位置なので直撃さえしなければそんなんでもなかった。

三代目。
自称ミニ四駆。
所謂ローライダーを改修(改悪)したやつ。
後ろから見るとミニ四駆にしか見えない。
だが、被弾面積の削減と脚が巧い具合に重曲を守ってくれてるので今までで一番かもしれない。
・・・orz
弱点は已然紙コク故の脆さ。
さらには地面に近いので爆発も恐ろしいほど効く。
重曲3発、もしくは軽曲6発直撃でコクだけ死ぬ。
それに重曲が低い位置にあるせいで地面に干渉してあまり遠くに撃てない、近距離でも地面に撃てないなど弱点はある。
ただ、反動が無いに等しいので恐ろしいほど集弾する。
それに車高が低いだけあって起伏を利用した地形戦がしやすいのもポイント。
だが、タンクは下り坂で上向けないorz

・タラタンクタラ軽曲4モル強砂2
所謂ローライダー。
・・・うん。
素直にこっちの方が強い。
なにより硬いので安定さが違う。
近寄られてもある程度対処出来る。
砂も強い。
弱点と言える弱点は純アタッカーと純スナイパーだけど起伏利用での地形戦と援護が主だから関係ない。



新しいアセンが浮かんだかもしれない。
ロマンの香りがする。
スポンサーサイト
2008/10/06(月) 14:13 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/238-8aef9fac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。