スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

たんくたんくたんくたんく

カテゴリー: 日記

ランク行ってきた。
30戦ほどやって負けたのは4回くらい。
結構強いかもしれない。
一部つらかったけど地形戦すりゃ大体勝てる。
まぁ自分、地形戦が性に合わないので後半飽きてしまったが・・・。
それと、砂砲は一部には強いです。
重量級に強くなるけど軽量相手はつらい。
それにこれじゃ遠距離のプレッシャーにならないから普通にミサイル垂れ流しされたらEN的な問題で結構つらかった。
それに自分はタンク使ってるのにAP勝っても攻めたりアホな事をするのが論外。
ミサ回避するにもとことん回避に専念して攻撃しなくても良いっていうアレ。
後半はそれで垂れ流し相手に対応出来た。

勝率は悪くない。
ただ、自分は性格的にタンクが合わない可能性がある。
どうしても山のように動かない心が足りない。
冷静であっても攻めたい欲求が抑えれない事があるのでそれが勝率の安定性を下げている感じである。
そろそろ軽2に戻りたくなってきた。


そんなわけで、この機体の最終系が見えてきた。
やっぱり砂砲外して新16にするのが安定と言える。
一部マップでの強さが落ちるが十分すぎるので他の穴を少し埋める必要がある。
対重量級はガトリング持てば基本的に安定する。
それどころかミサイル持った方が引かれないし行動制限してガトを当てに距離を詰めれる。
腰振りの相手に対しての対応がしやすいので垂れ流しへの対応が楽になると思われる。

もしくはレル砲を積むのもありかもしれない。
アレなら遠距離での戦闘力を上げれるし、重量級との戦闘力の低下も防げるかもしれない。
負荷がきついけど対軽量戦でパージ前提にして、手武器のレールで遠距離を対応しても十分にいける。
ていうか問題無かった。
重量機戦ではリロード読みで攻撃避ければ殆ど当たらないので無駄にENも食わないし、第一対重量では相手がグレを持たない限り殆ど浮かない。
というか機体が硬いので腕グレか社長砲じゃなければ一発くらいEN回復の為にわざと食らっても大丈夫。

重量級を使う上で重要なのはリスク管理の中でも受ける攻撃の選定が重要だと思う。
結局これだけ重いと全ての攻撃を避けれるわけじゃないのである程度被弾することを前提に動く。
もし全てを避けようなんて考えると絶対にENが足りない。
なので受けても大丈夫、もしくは受けた後にその分リターンが来る事を考えてダメージを選定する。
その為なら全く動かないで硬さを生かすのも重要な行動。
当たるとつらい攻撃さえ回避出来れば良い。
そして、たいていそのタイミングはEN切れの時に来るのが悲しいところ。
だからこそ、その攻撃に備えて常に余力を残しておく。
多少被弾してもAPさえ負けなければ良い。
これは4からの伝統みたいなもので、強い重2使いが歩くって行動にはちゃんと理由があるということ。
fAのある程度の重量級使いを見た感じでは無理に動こうとしている様に見えるし、量産重2を使っていた人が、いざ今レギュでも重2でやっても勝率が上がらないのは当たり前。
元々重量級は耐えるのが仕事だから。

とは言え、fAは火力過多を起こしているのでダメージ管理も厳しいものがある。
重量級を使うのは難易度がやっぱり高いっぽい。
たぶん相手によっては勝てないかもしれない。
というか腕マシが異常なのでwktkと当たったらたぶん無理ゲー。
ガト持ってるからある程度の人には対応出来るけど奴は無理そう。
やっぱりミサイル持った方が安定するかもしれない・・・。

今のところは核持ち相手とかは自爆で爆散してくれているのでちょっと助かってます。
もし撃つタイミングが巧いのに会うとつらいかも。
けど4脚コジマは会いたくないなぁ・・・。

追記:
秋ビッチとイノスとタクでタイマンしました。
アレ?
タンク一度も負けてねぇ。
イノスに報復完了。
ミサイルにしたらさらに安定しそう。
秋ビッチは本当にビッチでした。
以上。
スポンサーサイト
2008/09/13(土) 05:14 | trackback(0) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://crescensruna.blog98.fc2.com/tb.php/222-8610e778
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。