スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

比較の雑感

カテゴリー: 検証

さて、この頃AC4のパラメータとACfAのパラメータを比較してたりします。
まだブースター関係のみですが^^;

通常推力は意外に纏まっています。
前作と違ってクーガー製の地位が向上したのはQB特化型の推力をマイルドにしてクーガーに回したからのようです。
他にも控え気味に全体的に向上しているようです。
とはいえ、新パーツの登場で調整が難しいのかまだまだ不十分なところも多々。

垂直推力は今回全体的に落としたようですね。
前作の空中浮遊系の機体は弱体化したみたいです。
全体的に燃費の悪化と推力低下の処置がとられている感じです。
けど結局慣性のおかげでそこまで変化は無いかもしれません。
それにジェネレータの出力が向上していますからブースターの調整としては悪くないです。
とはいえまだ判断は難しいです。
これも、新パーツの登場で(ry

次にQB関係。
MBの燃費が悪いって思ってましたがMB全体をみると意外に効率は悪くないみたい。
ただ、無駄に噴射時間が全体的に上がっているので効率が悪くなっている感じ。
特に噴射の長いヴァーチェとかは顕著に表れている。
まぁそれ以上にQB特化系のEN消費が馬鹿みたいに高いのでそれの燃費を向上するのが先決だろう。
とは言え、この噴射時間の強化には若干理由もありそう。

理由としてはSBの性能が妙に良い事だろう。
MB以上に推力が高い場合が多い様で、消費は確かにMBより多少はあるがそれも結局僅差程度。
QBの効率は全体を通してみてもSBが優秀である。
特にMBの攻め系ブースターはSBに効率、燃費、推力が負けている物が多い。
加えて噴射時間もSBが優秀となれば横引きが強く、位置ズレでラグやワープが多発するのも仕方ないか。
とにかくSBを弱体化するか、MBの強化をするかが必要と思われる。
勿論パーツパラメータも全体的に悪いけどそれ以前の問題として攻めるゲームじゃなくなっている原因の一つはこれ。

だが今作ではSBの消費も上がっていたりするので連続QBの消費も馬鹿にならない。
SBは弱体化っていうより全体的にマイルドにしてMBとの力関係を変える事が必要だろうか。
いくら強化と言えど・・・これ以上速くなってラグが増えるのはマズイ。
SBも攻めの起点の一つであることを考えるとSBの燃費は攻めの燃費にも繋がるはず。

よって、結論としてはMBQBの燃費向上、SBQBの推力低下、燃費向上で良いんじゃないかな?
勿論、新パーツの(ry

あとはBBが非常に燃費が良いです。
これも修正して頂きたい。
慣性が付加され、噴射時間が低下しても全く弱体化していない。
結局前以上に低燃費で高速な引きは凶悪。
加えて、近距離戦での距離調整に役に立った高出力高消費長噴射だったアリーヤBBが若干物足りない。
攻めに向いたBBとしてアリーヤBBを前に似た性能にしてくれると個人的に嬉しい。
・・・ついでに重クーガーのBBがかなり鬼性能な気がするのは気のせいだろうか?
これも新パーツ(ry


OBはご存じの通りAA搭載と非搭載の区分けかな。
AA搭載は負荷向上か、OBの燃費悪化(推力低下は産廃化の要因)。
非搭載はOBの性能向上と負荷低減。
こんな感じ。
あと問題になるのはAAの弱体化。
これは現状ではあまり弄らないでほしかったりもする。
本来ゲームバランスが今より良い&ラグ・ワープの抑制が済んでいる場合はバランスキラーとなりうるAAは弱体されるべきであるが、現状のゲームバランスでは不遇されている軽2などの切り札であり、これ以上手を付けると完全に産廃化するからです。
加えてラグの関係で攻撃が通らず、弾が不足することが多発していますのでAA弱体は瓦解した対戦環境をギリギリ保つ意味でもあり得ない。

現状が好転した時に威力、もしくはAAの影響範囲の低下をお願いしたい。


雑感としてはこんな感じ。
アレですね。
細かいパラ分けを考えると一ヵ月掛かりそうw
とにかく細かい部分はフロムに任せて大まかな内容を提案する形が一番かも知れませんね。
ですが、いろいろパラを弄っていると勉強にはなりました。
・・・若干無駄の方が多かった気もしますが^^;
取り合えず、ちまい事が好きなやつは結構面白いと思うんで勧めます。
えぇ、ですが保障はしませんがw


とはいえ、いもりさんのとこの案も面白い事が書いてありましたね。
慣性を弄らず通常推力を高めてQBの弱体化。
今の現状ではこれでも良いのかなぁ・・・。
とにかくラグとかが減ってくれたら良いんでそれもありかと思います。
自分的には一番分かりやすい慣性低下って案がしっくり来ますが。
特にフロムが「熱システム」などの余計な仕様を強化した挙句の結果は身を持って知っているので、前に戻すって選択肢が安定してると思うんですがねぇ。

さて、この先どうなるやら・・・。
スポンサーサイト
2008/04/24(木) 02:39 | trackback(0) | comment(2)

AC4とACfAのパラメータを比較してみる

カテゴリー: 検証

さて、次期レギュ妄想の為にまずは内装関係を全部エクセルに落として纏めました。
まぁ細かいパラ分けは個人的に楽しむために使うとして、いろいろ勉強が出来そうです。
今度はフレームを纏め、次に武器を纏めてエクセルに落として全体の調整でも図ろうかな?
こういうのって自分結構好きw
上手い下手は関係なく暇つぶしにはいい感じ。
勿論見られた時の事も考えて真面目に組みます。

まず内装パラ分けの前提を決める為にフレームの負荷関連と積載量を前作と比較してある程度内装の総負荷を予想しました。
加えて脚部別に積むであろう装備を調べ、全体的にどの程度の負荷になるかも予想も立てた。
試験的に中2で良い機体が出来たと思い、これなら重2に勝てると思ったが・・・重2で作った方が強かったかorz
なんとなく中2も大変だな~って気分。
逆関節もしっかり作れば完全に今の軽2機体を食ってるし、なんだかなぁ~・・・。
4脚?
アレはもう完全に産廃(ry
三連グレネードでギャンブルしか無いんじゃない?

そんなわけで内装の負荷関係の基準は出来た感じ。
後はロック速度とかが前作に比べ数値上の効果が全く違うのでどの程度でピンとキリかを判断するかだが、結局適当でも問題なさそうではある。
勿論良い意味の適当だ。

さて、今日は寝る。

追記:
タンクは前作に比べ能力の上昇、負荷低減が少ない。
加えてブースターは前作より出力が抑えられている。
さらに、QBの噴射時間が書いていないので基準が難しい。
予想としては前作と同じ噴射時間9っぽい。
使った感じでは前作に使っていたタンクに非常に近いものがある。
ただQB推力が低いので前以上に鈍い。
2008/04/22(火) 03:22 | trackback(0) | comment(2)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。